借金返済の黄金律

2度目の借金完済を目指す黄金律 ゴールデンクロス

このまま借金返済を抱えて生きようと思った私

投稿日:2018年9月21日 更新日:

借金返済に苦しむ生活を長く過ごしていると心が折れてしまい、メンタルの病気に陥ることもあると思います。

私は元々メンタルは強いほうで、そもそも借金問題以上の人生で一番心が折れることがあったので、今の多重債務状態でメンタルに支障をきたすことはありません。

ただ今の借金を抱える原因が、人生で一番心が折れることから始まっているので、何かをキッカケとして少し疲れた気持ちに浸ります。

このまま借金返済を抱えて生きようと思った私

私の現在の借金は、ほぼ全部が遊んで消えたものです。

僅かな貯蓄がなくなると、すぐさま当たり前のようにキャッシングを重ねていきました。

最初のクレカの限度額が満額になると次のカードローンというように、それこそ100万円なんてアッという間でした。

負債総額が200万円に到達するのも時間はかからず、わずか2年で300万円の借金を超えました。

それ以上は、数えなくもなりました。

アバウトに350万円ぐらいかな?別に380万円でも400万円いってなければいいやというドンブリ勘定でした。

プライベートで心が折れて自暴自棄になっていたのです。

それから時間が薬となってくれて、少しずつ折れた心が回復していくのと同時に、現実の借金地獄に突入しました。

そういう事情で抱えた借金返済ですので、特に後悔はしていないのですが、私の事情に関係なく毎月の返済日は容赦なく訪れます。

私の心が折れた原因と借金を結び付けて親に相談できないということもあって、弁護士にも相談しましたし、信用できる知人にも相談しました。

ダブルワークは当たり前、水商売をしながら返済に明け暮れてました。

家には売るものは何もなくなり、もう売るものは最後、自分しかないというところまで追い詰められました。



借金の相談相手に恵まれました。

ただ負債を整理するだけでの事務処理であれば、近所の司法書士や弁護士に頼めば問題ないと思います。

私がその時、相談相手に求めたことは借金問題だけではなく、折れた心の回復方法でした。

その両面で良き相談者に恵まれたのは幸いでした。

自暴自棄になり、人と関わることが嫌でたまらない私に最善の方法を授けてくださいました。

借金問題も片付いて順調にいわば社会復帰していきました。

そして或る日、私は自分から人と関わらない世界を選択しました。

パソコン1台で生活していこうと決めたのです。

周囲の支えや新しい巡り合いがあり順調に歩みはじめました。

それまで住んでいたアパートも引き払い中古マンションを購入するまでになり、自営業者として会社の代表にもなりました。

それまでの個人の借金とは別に事業者(法人)としての融資も受けることができ、殆ど部屋でパソコンに向かう毎日はニートに近いものがありますが、それを差し引いても私が望んだことのすべてが順調でした。

そんな時に限って、折れた心をフラッシュバックするような気持ちに襲われたのです。

過呼吸で苦しすぎて、救急車を呼んでそのまま倒れて、病院に担ぎ込まれて入院しました。

その時に思ったのです。

借金返済が終われば、あの時に戻ってしまう

あの時とは、自暴自棄になってキャッシングを繰り返していた借金返済の始まりです。

つまり、あの頃の折れた心に戻ってしまうという恐怖を感じたのです。

多重債務に陥り、そこを抜け出すために、無駄に長い時間を失ったとばかり思っていた私ですので、その時間的損失を取り戻せないことは分かっていました。

でもいざ借金問題が落ち着くと、今度は取り戻さなくてもいい、忘れておきたい折れた心が復活してしまったのです。

私だけ幸せになっちゃいけないんだという気持ちでした。

もしかすると、ある意味これも借金返済の後遺症なのかもしれないですけど、それであれば、これからも返済に苦しまない程度の借金を抱えて生きようと思いました。

アース法律事務所

債権者の皆さま、申し訳御座いません。

度重なる借金の数々。 そして個人の方への借り入れを踏みにじった結果。 裁判にて債権差し押さえ命令が出る事態になってしまいました。 新しい令和の始まりは借金のやりくりから始まりました。 弁護士さんは個人再生が妥当ではないかとの判断でした 前回、任意整理をしてからまだ数年しか経っていないのに。 私は既に借金まみれ。 会社への差し押さえ命令、そして実際に給料の差し押さえ。 私が借りたお金とはいえ、これはさすがに堪えました。。 なぜならば自転車が漕げなくなってしまったからです。 自転車操業の終わりと崩壊の始まり ...

続きを読む

会社にバレた後は転落一直線。返済は無理そうです。

会社に債権差押命令が届いてからは転落一直線です。 このままでは自己破産も視野に入ってきました。 会社に債権差押命令が届いたその後 小さな小さな会社ですから、弁護士事務所から会社宛に封書が届いたら大騒ぎです。 私は社長に呼び出されました。 当然、解雇を覚悟しました。 それはそうですよね・・・ 他人様からお金を借りて返済できていない。 しかも裁判沙汰になって、会社にもよくわからない通達が入っている。 いつ会社の他の人間からお金を借りるかもわからない。 そんな輩を雇っておくのは好ましくないですよね。 しかも、一 ...

続きを読む

ついに借金をしていることが会社にバレました。

知人からの借金返済を怠った結果・・・ 私は弁護士を通じて裁判を起こされ、債権差押命令が発令されてしまいました。 裁判の期日の日、私は相手方の弁護士に会い、直接少しだけ話をしました。 後日、改めて返済について話をすることになったのですが・・・ 借金の返済が出来ないと、本当にお給料を差し押さえられてしまいます。 裁判自体はものの10分程度で終わってしまいました。 私の周りには消費者金融の会社の人(会社名で呼ばれるので業者の名前もわかりました)や弁護士、司法書士の方しかいませんでした。 おそらく、個人で来ている ...

続きを読む

借金返済が出来ず、債権差押命令が届きました。

前回お話した通り、今回、お借り入れをしたところは個人の方からでした。 しっかりとした人間関係を築いていたと思っておりましたし、本当に仲良くして頂いておりました。 しかし、今もなのでしょうが・・・ 借金で切羽詰まっていると、何もかもが見えなくなってしまう。 お金を返済すること以外には考えられなくなってしまう欠点があります。 今回、お借り入れをした金額の合計は80万円でした 個人の主婦の方にはとても大きい金額。 しかも初めはご主人には内緒で貸して頂いておりました。 しかも2回に分けて。 1回目は40万円。 2 ...

続きを読む

借金返済を怠った結果、まさに崖っぷちです・・・

今までは債務整理をすることで自分が借り入れをしたお金を、どうにか元金だけでもご返済をさせて頂ければと努力をしてきました。 直近は入院していたことや精神的に参っていたこともあり、滞納気味や長期に滞納してしまっていたことも事実です。 ですが/// 実際に銀行口座からの差し押さえの通知が裁判所から届くとショックを受けました。 借金返済を怠った結果、まさに崖っぷちです・・・ 以前、ブログにも書きましたが、一度債務整理をした私は、前回とは借入先が比較にならないくらい厳しい会社しかお金を貸していただけなくなりました。 ...

続きを読む

おすすめ匿名無料の借金相談

今は匿名でネットで無料相談ができる時代です。

イージス法律事務所シュミレーター

今の借金がなくなる可能性もあります

興味のある人は具体的な相談も無料で専門家(弁護士)にできます。

個人情報厳守!診断・相談以外の用途には利用しません。私も最近相談しました。

司法書士法人みつ葉グループ

多くのメディア出演・出版実績があり、費用も安心の設定です

相談無料0円!24時間365日受付可能!総勢60名の債務整理チームがフルサポート

借金解決相談はもちろん無料で専門のスタッフさんが受け付けてくれます。

家族に内緒でも迅速な対応をしてくれます。私も以前主人に内緒で相談しました

エストリーガルオフィス

元判事の腕利き弁護士が皆さんのお悩みを解決します。

最大のメリットは、債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術

全国各地から数多くの依頼と紹介に裏打ちされた高い技術と知識、多くの経験と実績で借金問題だけに特化した債務整理専門の弁護士事務所です

私も体験しましたが、借金がいくら減るか?是非、お試しください。

Copyright© 借金返済の黄金律 , 2019 All Rights Reserved.